【イベント】ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2018

【開催日:2018年5月3日(木・祝)4日(金・祝)5日(土・祝)】「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2018」展示ホールにローランド・ブースを出展。ローランド最高峰のデジタル・グランドピアノでプロの演奏を間近でお楽しみいただけます!

ローランドは今年も「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」展示ホールにブース出展。
試奏コーナーやミニ・コンサートを通して、デジタル楽器の魅力をお届けします。

期 間:

53日(木・祝)・4日(金・祝)・5日(土・祝)

場 所:

東京国際フォーラム地下2階
ホールE(展示ホール)[ハイネ]
※入場には公演チケット(半券)が必要です。

最新のデジタル楽器を
見て、触れて、体験できるコーナー

時 間:

10:00〜22:00
(5日のみ20:30まで)

LX-17

KIYOLA KF-10
(カリモク家具コラボレーションモデル)

Aerophone AE-10

プロの演奏を間近で楽しめる
ミニ・コンサート

ピアニストによるローランド最高峰のデジタル・グランドピアノ GP609の演奏を、
またデジタル管楽器Aerophoneステージにてサックス・プレイヤーによる Aerophone演奏を披露。

デジタル・グランドピアノ ミニ・コンサート

3日・4日・5日 3日間共通

①13:50~ ②16:55~ ③18:40~
※各ステージ約20分

宮谷理香(みやたに りか)

95年ショパン国際ピアノコンクール第5位入賞。第23回日本ショパン協会賞受賞。リサイタル、レクチャーコンサート、室内楽、学校訪問公演など幅広い音楽活動を展開。録音の評価も高い。色彩豊かな表現と緻密な楽曲構成で、心に迫る演奏が熱い支持を集めている。

菊地裕介(きくち ゆうすけ)

日本音コン第2位入賞後、高校卒業と同時に渡欧。パリ国立高等音楽院、ハノーファー国立音大卒。数々の国際コンクールで第1位または上位入賞。帰国後は演奏・教育活動を本格化。東京藝術大学、桐朋などの講師を経て、現在東京音大専任講師、名古屋音大客員准教授。

坂本真由美(さかもと まゆみ)

東京芸術大学を経てハノーファー国立音楽大学卒業。ケルン国際コンクール優勝、グルーグ国際コンクール優勝ほか、数多くの国内外コンクールで優勝入賞。CD「モーツァルトピアノ協奏曲20&21番」(共演 ケルン放送管弦楽団)リリース。現在、東京藝術大学で教鞭を執る。

デジタル管楽器
Aerophoneステージ

※各ステージ 約20分

3日

10:30~

4日

10:50~

5日

10:10~

Aerophone AE-10

管楽器の新しい世界を広げるデジタル楽器Aerophone。
サックスやリコーダーの運指で演奏ができ、多彩な楽器のリアルな音色を気軽に楽しめる管楽器です。
サックス・プレイヤーの中村有里が、Aerophoneの魅力を存分にお伝えします。

中村有里 (なかむら ゆり)

Event
イベント内容
日時
2018年5月3日(木・祝)、4日(金・祝)、5日(土・祝)
場所
東京国際フォーラム地下2階ホールE(展示ホール)[ハイネ]
※入場には公演チケット(半券)が必要です。
出演
デジタル・グランドピアノGP609 ミニ・コンサート
3日・4日・5日 3日間共通
①13:50~ ②16:55~ ③18:40~
※各ステージ20分
■出演者■
・3日:宮谷理香(みやたに りか) ・4日:菊地裕介(きくち ゆうすけ) ・5日:坂本真由美(さかもと まゆみ)

デジタル管楽器Aerophoneステージ
3日 10:30~
4日 10:50~
5日 10:10~
■出演者■
・中村有里 (なかむら ゆり)
費用
無料
入場には公演チケット(半券)が必要です。
主催
ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018 運営委員会
(株式会社KAJIMOTO/株式会社東京国際フォーラム/豊島区/三菱地所株式会社)
この記事をシェアする
Recommend 関連記事