V-Drums TD-17 Series Artist Impression

プロにも愛用者の多いV-Drumsの新しいスタンダード・モデル TD-17シリーズを、プロ・ドラマーたちが体験。
そのクラスを超えた表現力や演奏感の魅力、そしてV-Drumsを選ぶ理由を語ります。



TD-17

今やドラマーが自宅で電子ドラムを使って練習するのは当たり前の時代。楽器の上達には、継続的な練習と”いい楽器”が必要です。
プロにも愛用者の多いV-Drumsの新しいスタンダード・モデル TD-17シリーズを、プロ・ドラマーたちが体験。そのクラスを超えた表現力や演奏感の魅力、そしてV-Drumsを選ぶ理由を語ります。

Artists

アーティスト一覧

ピエール中野
(凛として時雨)

Tatsuya Amano
(Crossfaith)

Coming Soon

Coming Soon

Coming Soon

Coming Soon

Coming Soon

Coming Soon

Impressions

アーティスト・インプレッション

ピエール中野 (凛として時雨)

同じドラムセットを叩いても”その人のドラムの音”に聴こえる仕組み、それをはっきりとわかるのはV-Drums

『凛として時雨』の「#5」に登場しそうなフレーズやドラム・ソロを、TD-17KVX-Sで演奏してくれたピエール中野さん。シビアで絶妙なタイム・コントロールとダイナミクスを操る、熱さと冷静さを兼ね備えたドラミングは必見です。
「自分が出したい音やタイム感がきちんと表現できる。全部メッシュ・パッドだったりスネアのサイズも大きいし、キックの感触もすごくいいですね。サイズもコンパクトで置きやすいし、自宅練習に最適。このクオリティをスタンダード・クラスで実現できるのは他にはないと思います」
自宅でTD-50を愛用しているピエール中野さんですが、なぜ自宅練習にV-Drumsを使っているのかについても、プロならではの視点で語ってくれました。

  • Profile

  • ピエール中野 (凛として時雨)

    凛として時雨のドラマー。手数、足数を駆使した高度なテクニックと表現力で、豪快かつ繊細な圧倒的プレイスタイルを確立。サブカル的な独自の視点と卑猥なマイク・パフォーマンスでごく一部のファンから熱狂的な支持を得ている。凛として時雨とは別に「カオティック・スピードキング」というユニットや、「ZiNG」というクリエイターチームに参加、DJ やコラム連載など、ドラマーとしての可能性を模索し、幅広く精力的な活動を展開している。

    ピエール中野 Official HP http://www.pinakano.jp/
    ピエール中野 Official Twitter https://twitter.com/Pinakano

Tatsuya Amano (Crossfaith)

センサー具合が抜群で、ドラマーの抑揚をきちんと表現してくれる。初めての電子ドラムがV-Drumsで間違いなかったと思ってます

TD-17KVX-Sのパッド配置を、Tatsuyaさんの普段のセッティングに近づけてアレンジ。ツイン・ペダルを自在に操る激しいフットワークなど、Tatsuyaさんならではの熱いドラム・ソロは必見です。
「TD-17KVX-Sの感触のよさと、本体のコンパクトさにびっくりしました。スネアが大きくなっているのも、よりリアルなサウンドや気持ちいい叩き心地につながっていていいですね。自宅に電子ドラムが欲しいと思っている人には、絶対V-Drumsがおすすめです!」と、Tatsuyaさんからお墨付きをいただきました。

  • Profile

  • Tatsuya Amano (Crossfaith)

    1990年8月23日大阪府生まれ。5才の時パーカッションを触りだし、9才の時Chad Smith (Red Hot Chili Peppers)に影響を受けドラムを始める。それと同時にドラムスクールに通い、2006年に僅か16才ながらCrossfaithを結成。世界のべ40ヵ国近くでのワールドツアーを行い、Download Festival、Soundwave Festival、Vans Warped Tour、Hellfest、Summer Sonicなどといった国内外著名フェスにも出演を果たす。Crossfaith以外でも栄喜(SIAM SHADE)、黒夢、PUFFYなどといったアーティストのレコーディング、ライブにもゲスト参加している。

    Crossfaith Official HP http://www.crossfaith.jp/jp/
    Tatsuya Amano Official Twitter https://twitter.com/TatsuCrossfaith

Campaign

キャンペーン

2018年5月12日(土) 〜

ステッカーがなくなり次第キャンペーン終了となります。

Products

TD-17 シリーズ

TD-17KVX

アコースティック・ドラムに迫る演奏感とBluetooth®機能で、楽しみながらスキル・アップできるTD-17シリーズのハイグレード・モデル

製品情報を見る

展示店を探す

TD-17KV

シンプルながらもスネア、タムはすべて2層メッシュ仕様で叩き心地を重視。Bluetooth®など充実の練習サポート機能もそなえたTD-17シリーズのスタンダード・モデル

製品情報を見る

展示店を探す

TD-17K-L

ドラマーの感性が反映されるスネアに2層メッシュ仕様の8インチ・Vパッドを採用。心地よい演奏感を身近にしたTD-17シリーズのエントリー・モデル

製品情報を見る

展示店を探す



この記事をシェアする
Recommend 関連記事